タイムレス アート

アイコニックなポメラートのジュエリーは、カラフルで、反逆的。そして型破り。1967年に誕生したポメラートは、今日ではイタリアが誇るハイレベルな職人技や奥深い金細工技術のサヴォアフェールを象徴し、心躍るアンコンベンショナルなデザインを生み出しています。ポメラートのデザインは、過去と未来、伝統と革新、節度と冒険心、そして繊細さと大胆さの絶妙なバランスを保っており、ジュエリー界で唯一無二の独特の魅力を放っています。

メイド・イン・ミラノ

ミラノにあるポメラートのアトリエでは、毎日100余名の職人たちが唯一無二のジュエリーを制作しています。それぞれのジュエリー作品は何時間もの緻密な作業と独創的な手法によって仕上げられ、職人たちの情熱と専門知識によって命が吹き込まれています。ポメラートを特徴づけるローズゴールドなどのユニークな貴金属に、高品質のダイヤモンドや地球上の様々な地域から採掘された美しい色彩のカラーストーンが結びつけられ作品が完成するのです。

メイド・イン・ミラノ

ミラノにあるポメラートのアトリエでは、毎日100余名の職人たちが唯一無二のジュエリーを制作しています。それぞれのジュエリー作品は何時間もの緻密な作業と独創的な手法によって仕上げられ、職人たちの情熱と専門知識によって命が吹き込まれています。ポメラートを特徴づけるローズゴールドなどのユニークな貴金属に、高品質のダイヤモンドや地球上の様々な地域から採掘された美しい色彩のカラーストーンが結びつけられ作品が完成するのです。

創造性

ピュアな創造力とカラー使いの魔術師であるポメラートは、1967年に金細工職人の家系を継いだピーノ・ラボリーニによりミラノに設立され、伝統的で保守的なジュエリー界にプレタポルテの哲学という新風を吹き込みました。

ラボリーニは、女性のファッションの選択肢に革命をもたらし、ポメラートにトレンドに敏感なパワフルなアイデンティティーを形成しました。それから50年を経た今日、ラボリーニの心躍る独特なデザインは、イタリア国内のみならず国際的なジュエリー市場で高い評価を受けています。

カラー

ジュエリーに宿る感性を捕らえるためには、直感がとても頼りになります。インスピレーションがジュエリーのフォルムに表現され、まるで完成された小さな彫刻のようです。一つ一つのジュエリーは、創造力や好奇心、メゾン独特のスタイルが組み合わされて制作されます。型破りなスタイルを体現するポメラートは、本物の手触りや見た目のクオリティを備えるジュエリーを制作し、伝統にとらわれない技法や可能性を追究しています。

カラー

ジュエリーに宿る感性を捕らえるためには、直感がとても頼りになります。インスピレーションがジュエリーのフォルムに表現され、まるで完成された小さな彫刻のようです。一つ一つのジュエリーは、創造力や好奇心、メゾン独特のスタイルが組み合わされて制作されます。型破りなスタイルを体現するポメラートは、本物の手触りや見た目のクオリティを備えるジュエリーを制作し、伝統にとらわれない技法や可能性を追究しています。

クラフトマンシップ

様々な専門技術の中でも、最も頻繫に使用される技法はインベストメント法です。ロストワックス製法としても知られるこの鋳造法は、起源を紀元前3500年まで遡るほど古く、この方法により、メゾンの代名詞とも言える柔らかなラインやボリューム感のある流れるような形状を作ることができます。この金細工技術によって、希少性がますます高まっている「ニュープレシャス」としても知られる半貴石がセッティングされ、喜びに満ちたコンテンポラリーなジュエリーが創造されます。ポメラートで働く金細工職人の創造力は、このミラネーゼブランドのアイデンティティーや名声の本質を成しています。ジュエリー制作の知識や試行には、徹底した細心の心配りと素材を見抜く目が必要です。