持続可能な外部調達

ポメラートは、ケリング・グループが毎年発行している「環境損益勘定」(このドキュメントのリンク www.kering.com)に従って環境への影響を監視および評価しています。同社は責任ある宝飾品業のための協議会(RJC: Responsible Jewellery Council)からの認証を取得しており、ケリングの[責任ある金調達の枠組み(RESPONSIBLE Gold Framework)]を経由した責任ある金調達を100%実現するという目標を達成しています。
この中核を成す目標と共に、ポメラートでは、持続可能な銀調達だけでなく、ダイヤモンドとカラーストーンの透明性が確保された追跡可能な調達を追及し続けています。

職人のクラフツマンシップと伝統

宝飾品製作の文化および歴史を保護すること。それは、ポメラートにインスピレーションやモチベーションを与える第一の要素となっています。ポメラートでは、金細工の伝統を擁護していくことが自分たちの使命であると考えています。
ポメラートは、包括的なトレーニングプログラムを通じて、革新的な技術を育み、職人たちがそれぞれのスキルを研鑽して能力を向上させる取り組みを行っています。
この目的を達成するため、ポメラートはGaldus Goldsmith Academy(ガルダス ゴールドスミス アカデミー)と共同で、Pomellato Virtuosi(ポメラート ヴィルトゥオージ)と呼ばれる学校を設立しました。ここでは、高度な技術力を持った専門職人に対するトレーニングを行い、資格証明書および免状を発行しています。この資格証明は、ヨーロッパ全土で広く知られており、高く評価されています。

職人のクラフツマンシップと伝統

宝飾品製作の文化および歴史を保護すること。それは、ポメラートにインスピレーションやモチベーションを与える第一の要素となっています。ポメラートでは、金細工の伝統を擁護していくことが自分たちの使命であると考えています。
ポメラートは、包括的なトレーニングプログラムを通じて、革新的な技術を育み、職人たちがそれぞれのスキルを研鑽して能力を向上させる取り組みを行っています。
この目的を達成するため、ポメラートはGaldus Goldsmith Academy(ガルダス ゴールドスミス アカデミー)と共同で、Pomellato Virtuosi(ポメラート ヴィルトゥオージ)と呼ばれる学校を設立しました。ここでは、高度な技術力を持った専門職人に対するトレーニングを行い、資格証明書および免状を発行しています。この資格証明は、ヨーロッパ全土で広く知られており、高く評価されています。

人第一主義

中心的な役割を人が果たし、個人の権利を無条件に尊重すること。これが、ポメラート ブランドの文化にとって重要なポイントであり、管理者および社員間で共有される倫理規定を採用した理由となっています。離職者が少なく、社員の会社への愛着が強いことが、この戦略が成功していることを証明しています。喜びにあふれ、健康的で、安全に働ける労働環境を提供することが、社員が長く働き、同時に幸福であることにつながります。

女性たち:貴重な人材

女性に権限を与え、その活躍をサポートすることが、女性の社会進出や生活の質の向上を目指すポメラートにとって最優先事項となっています。ポメラートでは、常に女性に教育の機会を与え、その能力開発と成長を促し続けています。職業人として、また社会人として、生き生きと働き、家庭と仕事のバランスの取れた生活を送るために必要なツールを提供しています。

女性たち:貴重な人材

女性に権限を与え、その活躍をサポートすることが、女性の社会進出や生活の質の向上を目指すポメラートにとって最優先事項となっています。ポメラートでは、常に女性に教育の機会を与え、その能力開発と成長を促し続けています。職業人として、また社会人として、生き生きと働き、家庭と仕事のバランスの取れた生活を送るために必要なツールを提供しています。

エコフレンドリーなコミュニティ

ポメラートの信頼性と評判は持続可能性というベースの上に成り立っています。これが、ポメラートが業務の改善に集中的に取り組み、一貫したエコフレンドリーなコミュニティを構築することでそのリーダーとしての役割に率先して取り組んでいる理由です。
ポメラートでは、誰もが優れた製品を制作し、高い倫理観を持ち、地球環境に配慮できるコミュニティを作り上げる努力を続けています。