ボールドパワー

アステカ人は、神々が黄金を作ったと信じていた。

確かに、歴史を振り返ってみると、希少で可鍛性のある金属は強大な力と関連付けられてきた。

オリンピックでは、皆が金メダルを求めて競い合う。強靭な精神と肉体を讃えるのにこれほどふさわしく、輝かしいものは他にない。

オリンピックでは、皆が金メダルを求めて競い合う。強靭な精神と肉体を讃えるのにこれほどふさわしく、輝かしいものは他にない。

部族や近代のアイコン達の多くが、最上のスタイルや生き方、革命の象徴としてゴールドを身にまとってきた。「gold fashion」で検索すれば、象徴的なゴールドをまとったゼンデイヤ、ビヨン セ、ナオミ・キャンベル、ケイト・モス、シャーリーズ・セロンなどが出てくる。信じられない程先駆的で、自信に溢れ、輝きを放つ女性ばかりだ。神々は黄金を作ったかもしれない。でも、それが女神たちのために作られたことは確かだ。